スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
リンカーン
2013 / 05 / 07 ( Tue )
GW 終わっちゃいましたね~

社会人になってから 何十年、

いつも 「あっ」 という間に過ぎてしまう 連休

今年は 前半の3連休 & 後半4連休

やはり あっという間でした。。。


前半に 映画「リンカーン」 見てきました 



5月28日リンカーン



世界史 全然詳しくないけど

南北戦争や 奴隷制度のことは 誰もが知っている出来事のひとつで

この頃の人たちが 2000年代に オバマさんが大統領になることなど 

どうにも 想像できなかったでしょう 


リンカーンという人が どんな人なのか 空想もしたことなかった私は

この映画を見て 少しだけ勝手な人物像を 描く事ができました

沢山の悲しみを 乗り越えた ”普通の人” だったようです 


有名な奴隷解放宣言は 最初、すべての黒人奴隷を解放するものではなかったんだそうです

南北戦争を早く終わらせるために 「敵側の奴隷を解放する」 というものだったそうです

だから、敵味方に分かれる 戦争を終わらせて ユニオン(合衆国)となろう!

と言ったのに 南部側は聞き入れず 南北戦争が長引き

結果 奴隷解放宣言を出した だ、そうです


それって 純粋に奴隷を解放する!

という 美談ではないけど それくらい奴隷制度は ”あってあたりまえ” の事だったんですね 

でも そんな宣言を出したことによって 終戦間もなく 暗殺されてしまったのは

運命とか 宿命とかなのかもしれないですね 


なんちゃって…

にわか アメリカ史の 微情報でした

とにかく あんまり英雄的に 描かれていないのも よかったです


しかし なんせセリフが多い映画で 字幕を読むのに追われてしまって

しかも むずかしい言葉も多くて 四苦八苦 

こういう映画は 吹き替えがいいかも!? なんて思いました 









スポンサーサイト
18 : 02 : 09 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<新芽 | ホーム | 衣替え>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://breadfruit.blog91.fc2.com/tb.php/320-712b854e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。