スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
永遠のゼロ
2010 / 11 / 20 ( Sat )

永遠の0(ゼロ) という 本

ご存知ですか?



永遠のゼロ2



夫が 借りて読んだ本を 私も「また借り」?

文庫本で 570ページを 超える 厚い本で しかも 戦争もの。。。

最初は 敬遠していたのですが

読み始めたら 止められない 

電車の中で 何度も涙が出て 困りました 

ラスト前は 思わず 本を閉じてしまいました 

『家に帰って 一人で読まないと 大変なことになる 」 (声を出して泣いてしまいそうで)

と 途中で読むのを やめました


第二次世界大戦

これまで全然 興味を持てず 

昔 ワシントンDCの博物館に ゼロ戦が 展示してあったのを見たけど

「ふ~ん・・・」 って かんじでした (恥ずかしい…)


本の内容は

戦闘機に 乗っていた祖父の事を調べる という形で 

ゼロ戦や 特攻隊や 日本の軍隊の事が 出てきて 

私には正直 よく解らない事が たくさんだったけど

まだ 十代の男の子達が 命がけで 戦場にいた

という 今では想像もできない 空想だってできない 実話。

戦争で 沢山の方が 亡くなった

と 一言では かたづけられない!!  壮絶な壮絶な 事実。

その何年も後に 生まれて、 戦争で亡くなった方々がいるから 私が生まれた

(だって おじいちゃんとおばあちゃんが 結婚しなかった かもしれないでしょ)

なんて 小学生みたいな 事を考えてしまいました (恥) 


この本には 戦争のことだけじゃなく 

人としてのあり方や かかわり方をも 考えさせられる 良い本でした

めぐり合わせていただき 感謝しています

本を貸してくださった Hさん

ありがとうございました

私も他の方に 薦めたいと 思います 



スポンサーサイト
18 : 32 : 46 | 読書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<クリスマスリース | ホーム | バーガーキング>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://breadfruit.blog91.fc2.com/tb.php/135-125d5495
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。