スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
永遠のゼロ
2014 / 01 / 07 ( Tue )


あけまして おめでとうございます 

平成26年 西暦2014年 午年(馬と書かないんですね!?) 


どんな 一年を過ごせるでしょう?

どんな 自分でいられるでしょう?

そして どんなパンを作れるでしょうか? 


年明けの 元旦の朝一番

「永遠のゼロ」を 見てきました



永遠のゼロ



もう もう もう たいへん    

原作を読んで 解っているのに

なのに あんなに泣けるなんて    

右手にタオル 左手にティッシュでも 足りない   

見終わった後は ほぼスッピンでした (ヤバイくらい 


原作を裏切らない すばらしい映画でした

岡田君が かっこいいのも よかった 


宮部久蔵 (主人公の名前)

本当にこんな人が いたのかな~?

ほんの60数年前 日本は戦争していて

特攻という ”作戦”を 本当にしていて

たくさんの方が 亡くなっていて

だから 自分がここにいて

「生かされている」 って改めて思いました

自ら命を絶とうとする人に 見て欲しいですね

ただ 生きたいと願った人が 生きられなかった時代があった事を

知ってほしいです


女目線で見ても 

せつない 映画でした

ぜひ 見に行ってください






スポンサーサイト
16 : 15 : 01 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。