スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
PAUL McCARTNEY
2013 / 11 / 19 ( Tue )


昨日 行ってきました 

ポール・マッカートニー 

東京ドームです 



2013年11月18ポールのチケット



数ヶ月前 抽選で当たった時から テンション高く

なんせ 11年ぶりの来日だし ”あのポール” ですから

本当に 楽しみにしていました 


なのに ちょっと失敗が…

東京ドームが いっぱいになる という事が

どういうことなのか あんまり深く考えずにいた私は

水道橋駅に2時間前に 着いていたにもかかわらず

のんきに ケンタッキーなんて食べて 小腹を満たしていたら

グッズを買い求める長蛇の列…  思わずのけぞりました


開演1時間前なのにも かかわらず

「今から並ばれても 開演時間までにお買い求めできる可能性は ほぼありません」

なんて ハンドマイクで 叫んでいるではありませんか 

それでも 並ばずにはいられなくて 並んでみたものの

前に進むスピードが 恐ろしく遅く まったく先が見えない状況のまま 30分 

絶対 オープニングには 席にいたい 

でも せめてパンフレットだけは 手に入れたい 

叫んでいる 係員のお兄さんに 場内でもパンフレットは買えると聞いて

列から離れ 一路ゲートへ 


ゲート入り口でも 最後尾の看板の元から 並んで入場

さらに 場内のグッズ売り場も 最後尾の看板から 待つこと20分

パンフレット以外のものは 全て売り切れで

やっと 手に入れたものがこれ 



2013年11月ポールパンフ1


2013年11月ポールパンフ2



あー やっと買えた~ と席についたのが 開演予定時刻の5分前 

実際 ちょっと遅れて開演されて 15分おしだったかな

そして待望の ポールが  

  



アンコール2回 それでも 

「もっと 聞きたい?」って (英語で)

「もちろんよ!ポール」って (日本語で)  


全てが終わって 時計を見たら 9時45分過ぎ 約2時間半のステージ 

ポールは 今年71歳 

どんだけの体力なんだ?

見てる方のが ヨレヨレしてるかんじ ごめんなさい 


東京の初日 ということもあってか

どうやら 芸能人もたくさん来ていたみたい

私の隣の おじ様は 「ポール! 明日もくるぞぉ~」

って 叫んでた 


ポール 来れたら また来てね 

今度は 武道館の規模がイイナ~ (絶対ムリだよねぇ)


ポールと 最後尾の看板を 追った東京ドームでした 





スポンサーサイト
18 : 10 : 15 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
11月の桜
2013 / 11 / 13 ( Wed )

今朝の寒さは 厳しかったのに お昼にはホントに いいお天気で

日なたは ポカポカしてきました 
  
お布団も お洗濯物も メーいっぱい干して 

久しぶりに ご近所をお買い物がてら お散歩してきました


確か去年も 冬桜?を ご報告したような気がしますが

今日も 咲いている桜を 見てきました



11月の桜



青空に いくつかの ピンクの桜

ちょっと うれしいものですね

本物の(?) 桜の木は ちょうど紅葉していて

赤い葉っぱが はらはら 散りだしていました 


急に 冬が来ています 

風邪など ひかれません様に 




13 : 19 : 20 | 楽しみ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
清須会議
2013 / 11 / 12 ( Tue )


先週末 「清須会議」を見てきました 


清須会議



ご存知 三谷幸喜 原作、監督の映画です

原作が とっても面白かったので 超期待していました

が、映画にするには ”会議” ということもあってか 場面の展開が

少なく ちょっと残念だったかな 

という気がしました


それでも 役所広司の 柴田勝家や

佐藤浩市の 池田恒興や 妻夫木君の 織田信雄は

バツグンに よかったです 

実は前日の夜に テレビで放映していた 「ステキな金縛り」の方が

だんぜんに おもしろかった気がしました 

この映画の準主役で 幽霊の役の ”更科六兵衛”(西田敏行)が

清須会議で、生きている人として 出ていました 

こういう所が 三谷幸喜らしいなあ~ と感じました 

おもしろかった原作 もう一度読もうかな? と思っています。


それから、本編が始まる前の これから公開の 映画の宣伝で

「永遠のゼロ」を やっていました

ほんの 数分の映像なのに あわててハンカチを出すくらい

泣けてしまいました 

これも 原作がすごく良かったので 

号泣覚悟で 見に行くと思います 




19 : 43 : 31 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。