スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
マイ・インターンとギャラクシー街道
2015 / 10 / 26 ( Mon )




とっても見たかった映画 2本 見てきました 




マイ・インターン1




マイ・インターン2




邦題 マイ・インターン

かわいい かわいい アン・ハサウェイと

すてきなダンディ ロバート・デニーロ 

ストーリーも 安心して見ていられる お話で 良かった~ 


もともと 私は ”カレセン” なので(?)  ロバート・デニーロは どストライク 

役柄も ジェントルマンで こんな人が近くにいたらなぁ~ とため息 

自分を理解して、サポートしてくれる優しいパートナー って

どんな女性もみんな 必要としているよね 

そんな 男性でした 






ギャラクシー街道


そして こちらは 三谷幸喜映画 ギャラクシー街道

これまでの 三谷映画は みんな見ているので

もちろん見る! と いき込んで初日に映画館へ


んー  期待しすぎたかな~?

確かにおもしろかったけど これまでほどじゃなかったかなぁ

T.Mレボリューション 西川貴教の カエル型宇宙人の歌が

一番良かった 

あとは 最後にチラッと出てきた 佐藤浩一

映ったのは 数秒なのに ニヤッとさせられた さすがぁ 


三谷さんには 来年の 大河ドラマに期待しましょう 


それにしても 最近のパンフレットは 

どうしてこんなに 小さくしちゃうんでしょう 

これまでのものの 半分ですよぉ  




スポンサーサイト
14 : 55 : 28 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ミッション・イン・ポッシブル
2015 / 08 / 10 ( Mon )


見てきました! 

ミッション・イン・ポッシブル 

ローグ・ネイション



2015年8月MIP1


2015年MIP2






CMで トムが 飛行機にしがみついてる映像が たくさん流れていて

「えー ありえないでしょう!!」 って思いきや

すでに もう5作目の イーサン・ハント(主人公の名前) がやっていると 

あるかも   って 見れました 


トム・クルーズは 50歳を越えているとは 思えない肉体で 

お顔だけではなく カッコイイったらないの 

映画としても とてもおもしろかったです 


お話も わかりやすいし 

ハラハラ ドキドキ ヒロインも キレイで こちらもカッコイイ

カタカナばっかりの ほめ言葉ですねぇ 

それと ロンドンの夜景も とってもきれいで

行きたくなりましたよ  


1作目から 19年ですって!!

19年 かぁ 。。。

      


ぜひ おすすめの映画です 








13 : 42 : 11 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
HERO
2015 / 07 / 20 ( Mon )



HERO 見てきました 


2015年7月HERO1




2015年7月HERO2



テレビのドラマシリーズが 2001年にスタートしたんだそうで

約15年に渡って 2度目の映画


すごい キムタクファン じゃなくても

すごい ドラマ好き じゃなくても

よくできた お話と 主人公のキャラクターが

つい 見たくなる HERO


平々凡々な 自分の周りの 生活の中にでもある

理不尽な出来事とを

ドラマや映画の中と チョッピリ重ねて

一喝してくれる セリフに

勝手に 解釈、納得して すっきりしてる 

まあ 検事という 正義感いっぱいの人たちのセリフを 

自分の事は ちょっと棚の上に置いといて?

都合のいいように 聞いてますけど    


いわゆる 時代劇的な 最後は悪者がやっつけられる 

んで スッキリ という構図で

安心して 見ていられる 

HERO = 英雄 ですものね  


ただね 

この映画は クリスマス前の設定で

みんな コートやマフラーを着けていて 

猛暑日の中 日傘とタオルを握り締めて 

見に行った自分との 体温差に

ちょっと タイミングを変えて欲しかった

が、 本音です 







12 : 03 : 35 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アリスのままで
2015 / 07 / 13 ( Mon )




ジュリアン・ムーアが アカデミー賞 主演女優賞を受賞した 

「アリスのままで」 見てきました



アリスのままで1



アリスのままで2




若年性アルツハイマー症 という病気になった 50歳の主人公が

とまどい 抗っていくストーリー

しかも 言語学者の教授 という肩書きを持っている キャリアウーマン

今までの努力が 全部無駄になっていっちゃう って 。。。

なんて悲しみ 


病気の進行を 恐れて 将来の自分へ 自殺の方法をPCに

残しておくのですが それさえも 忘れ、理解できなくなっていく

映画は 発症して自らが「?」 と 感じ始めるところから始まるのですが

当然 私は? と ずっと考えながら 見ていました

だって 物忘れはするし 人の名前は忘れちゃうし

「ほら! あの、あれ」 って ヒントになることを言って 

思い出してもらったり 気づいたり 

しょっちゅう 「あっ やばい!!」 って 走ったり、悔やんだり

毎日のように 反省、後悔で よそ様にも家族にも ごめんなさい が多くて 


映画を見た直後から オットが 「オレも おまえも ヤバイところがある」 と。。。

それ以降 勘違いした 会話のやり取りに必ず 「それって やばくない?」 って

フン っだ  お互い様でしょ 

と、 でも 正直笑っていられない 


身体の病気も もちろん怖いけど

頭や 心の病気のように 目に見えない病気も 怖い


ジュリアンのセリフに 

「ガンならよかった。 みんなに はげましてもらえて。 何より はずかしくないもの」

ってあって 

しかも ”老人” であれば 仕方ない事 と認識されるが

50歳 という若さだと 理解してもらえない

自分も どうしていいかわからない

何より それまで優しくて 理解し合い、尊重し合っていた

だんなさんが 仕事に逃げて (転勤を受けて 離れていく)

娘に 妻を任せる

やっぱり? そんな風になっちゃうんだー 


優しさの基準 みたいなものを 考えさせられました 

私が 病気になってしまったら どうする?

オットが そうなったら どうする?

どんな状況、状態になっても 人に必要とされる人であるでしょうか? と 








11 : 25 : 32 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
映画 時代劇
2014 / 10 / 14 ( Tue )



最近見てきた映画 2本は どちらも 時代劇 

時代背景は ぜんぜん違うのですが どちらも 「かつらモノ」  です


ひとつは 「柘榴坂の仇討」 (ざくろざかのあだうち)


2014年9月23日ざくろ坂のあだ討ち1



桜田門外の変 で お殿様の警護についたお侍さんの その後を追ったもの

守りきれなかった、お役目を全うできなかった それは重罪で

切腹は許されず 責任を取って犯人(?)の 首をあげろとのお達し

何年も 追い続けるけど なかなか見つからない

時代や 環境が 激しく変動する時であったために

余計に 苦労や苦悩がおそってくる

もう  息苦しくて 見てられないって感じでした 

そこまで しなくても いいんじゃない? って 思っちゃう

でも 何より そこには忠義がある


もう一つの映画は 「蜩ノ記」 (ひぐらしのき)


2014年10月ひぐらしの記





いつぞやに 原作を読んだと ここで報告した本の映画化で

とっても 楽しみにしていた映画です


こちらも 個人的には なんの落ち度もないのに 

十年後に切腹を 言い渡されているお侍さんと

別件で罪を負った もう一人のお侍さんとの 3年に渡る話

気高い武士 という言葉がぴったりの 戸田秋谷を 役所広司と

やっぱり かっこいい 岡田准一君が ホントに役ピッタリでした

今もこの時代も 理不尽な事が たくさんあって

わかっていても くやしい 


ざくろざかも ひぐらしも 男の、武士の話だけど

どちらの映画も 奥さんとの あたたかい夫婦愛が 

もうひとつのテーマを 描いていました

そして どちらも この時代の愛情表現として

”手をとる” という 表現をしていました

言葉ではなく そっと手をとる

さりげなくて 心がホッと なりました

だんな様が 命がけで「義」を 通す

そんな 日本男子を支えている妻も ただ者じゃないですよ 

頭が下がりました 

どちらの 映画も 涙なしでは見れない とてもお勧めの邦画です

ぜひ 見てみてください 


それにしても 特に岡田君は ほとんどが正座で

大変だったんじゃないかしら?

なんて 全然違うところも 気になりました 



10 : 43 : 12 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。